Happy life

50代60代の女性が自分が思い描く通りの華やかなで身も心も豊かなセカンドライフを送るためのメディア

地震が起きた時!映画館・ショッピングモールにいました!地震時、映画館・ショッピングモールでの正しい行動は?

地震が起きた時!映画館・ショッピングモールにいました!地震時、映画館・ショッピングモールでの正しい行動は?

こんにちは

今週は防災週間なので、
地震発生を想定して
記事を書きます。

突然の地震発生!
いつも自宅にいるとは限りません。

映画館・ショッピングモールで地震発生のとき、
身を守るためにするべき行動、
身を守るためにしてはいけない行動、
について紹介します。

現在、発生が心配されている
首都直下地震、
南海トラフ地震
はいうまでもなく、
日本に住む以上、
どこにいても
地震の被害をまぬがれる
場所はありません。

いつ大地震がおきても
おかしくないんですよ。

災害時は
『自分の身は自分で守る』
が基本です。

地震発生のとき映画館・ショッピングモールにいた場合

落下物に注意して、
揺れが収まるのを待ちます。

最近では郊外にも建てられて、
多くの人で賑わっている、
大型娯楽施設や
ショッピングモール。
災害時には、
「ほぼ安全な建物」
と言ってかまわないでしょう。

その場に多くの人が
詰め込まれていた場合には、
その群衆がリスクになる
可能性が高くなります。

花火大会などで多くの死傷者を出している
「将棋倒し」
による事故は、
いったん巻き込まれてしまうと、
抜け出すことは難しいです。

冷静に、
群衆の流れに入らず
にその場で安全を図る
しかありません。

映画館やホールなどは
建物の耐震性や
不燃性が一般の建物よりも
厳しくされているため、
あわてて移動する必要はありません。

映画館
ショッピングモール
など、広い天井がある部屋は、
天井を屋根から
釣っている場合が多いので、
頭を守りながら、
壁際へ移動しましょう。
映画館
ショッピングモールは、
防災訓練も、
常に行われているはずなので、
アナウンスなどの指示を待って、
落ち着いて行動します。

照明などの落下物に、
注意しながら揺れがおさまるのを待ち、
指示に従って所定の場所
へと避難しましょう。

映画館・ショッピングモールで地震が発生した場合のポイント・まとめ

落下物に注意して、
揺れがおさまるのを
待ちましょう。

広い空間にいる時は、
天井の崩落の可能性が
考えられるので、
頭を守りながら
壁際に移動しましょう。

必ず、避難誘導があるので、
避難誘導のアナウンスを
待ちましょう。

どこにいても
「ここにはこんな危険がある」
という観察力と、
冷静に状況を見極める判断力が、
あなたの被災リスクを
下げてくれます。

子育てが終わり
自由に使える時間ができた時
少しだけ経済的に余裕ができた時
ここからが
私たちの再出発です
もっと
もっと
しあわせになりましょう

最後まで読んで頂き
ありがとうございました

参考:
場所別・地震対処法!ビル・エレベーター・電車内など
https://allabout.co.jp/gm/gc/455513/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA