Happy life

50代60代の女性が自分が思い描く通りの華やかなで身も心も豊かなセカンドライフを送るためのメディア

私の更年期障害は重いの?心配しすぎないで!心配しないことも一つの方法です

私の更年期障害は重いの?心配しすぎないで!心配しないことも一つの方法です

こんにちは

今日は、自分の更年期障害は重いのか?
生理痛がひどかったから更年期障害も重いはず・・・
と思っている方に、生理痛と更年期障害の関係について紹介します。

生理が終わる閉経前後に起きるのが更年期障害です。生理が終わったという見分け方はどうするの?
生理痛がひどい人は、更年期の症状も重くなってしまうの?
そんな、更年期と生理の関係にまつわる不安をかかえている方も多いです。
特に生理痛のひどかった方は心配ですね。

更年期の年代で1年間生理がなかったら閉経と考えてよいでしょう

更年期にさしかかると、生理が不安定になります。
生理の周期が早くなったり遅くなったり、
その時々によって日数が違ってきたり、
経血量が増減するなど、予測不能になります。

人によってはそのまま生理の回数が減って閉経し、同時に更年期障害の症状が表れます。

生理があっても更年期障害の症状が表れる方も多くいらっしゃいます。
更年期障害の症状については、人それぞれで不安になることもあります。

更年期障害については、こちらに詳しく書いてありますので、こちらで確認してください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『女性が一回は体験する『更年期』更年期障害はなぜ起こる?更年期の過ごし方とその後の注意』

女性が一回は体験する『更年期』更年期障害はなぜ起こる?更年期の過ごし方とその後の注意


まれにホルモン値が激減した後、再び生理がおこることもあるので、要注意です。

これは自己治癒力か何かがあったのではと考えられます。
閉経しそうになったけれど、
身体が『もうちょっとがんばろうかな』となったとか。
そういうことも起こりえるのです。

閉経の平均的な年齢は50歳。
だいたい、更年期の年代で1年間、月経がなければ閉経です。

1年間生理がなかったのに、その後に少しだけ出血する人がいます。
この出血は月経でなく『不正出血』です。
病気の可能性があるので、婦人科を受診してください。

生理が重いと更年期障害も重いの?

生理痛が重くても、更年期障害がひどいとは、限りません。

更年期障害についての悩みで一番多いのが、
生理痛などで辛い生理期間を経験した方が、更年期障害もひどいのではないか?
と、いう生理の重さと更年期障害の関係です。

普段、月経前症候群(PMS)や生理痛が重いと、更年期障害が起こりやすくなるでしょうか?

いえいえ、そうでもありません。
月経前症候群や生理が重くても、更年期障害とは無縁という方もいます。

更年期障害の症状や、重さは本当に人それぞれで、婦人科の医師でも予測はできないのです。

私は、
「更年期障害の症状や重さは、母親や姉妹に似る」
と言われたことがありました。

姉に聞いてみると、私の症状そのまんま。
「これは、更年期障害だったのか!」
と妙に納得できました。

お母様や姉妹がいらっしゃる方は、更年期障害はどんなだったか聞いてみるのもよいと思います。

心配し過ぎない!

更年期障害が始まる前から、あれこれ心配し過ぎないことも大切です。
本当はちょっと体調が悪いだけなのに、
「あぁ、ついに更年期障害が始まった・・・」
なんて思っていたら心が病んでしまいます。

心と身体はつながっていますから
『私は更年期障害が出やすい』
『私は更年期障害がひどいはず』
と思い込むと、身体が反応してしまうこともあります。
ムダに心配して自己暗示をかけないようにしましょう。

私の周りの人たちは、楽天的な性格の人の方が更年期障害の症状が軽いように思います。
「そういえば生理がないわ・・・
でも、更年期障害もないわ!」
なんてツワモノもいます。

治療が必要なほど更年期障害がひどい人は別ですが、
「昔から皆が経験してきたことだから大丈夫!」
位の気持ちで更年期を迎えてください。

生理痛はなかったのに最近ひどいの・・・

生理痛が今までなかったのに、閉経の年齢に近づいて、急に生理が重くなったという場合は、注意が必要です。

更年期障害の症状として、ないとは断言できません。
更年期の年齢になって生理痛ひどくなることは少ないです。

生理痛がひどくなったり、不正出血を繰り返す場合は、
更年期障害より、
子宮筋腫があるとか、他の婦人科の病気が疑われます。
婦人科を受診することをおすすめします。

更年期障害が心配ならセルフチェックをしてみましょう
セルフチェックについては、こちらに詳しく書いてありますので確認してください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『その症状は更年期障害? 自分で自分の更年期レベルをチェックしてみましょう!』

その症状は更年期障害? 自分で自分の更年期レベルをチェックしてみましょう!

それ以外にも心配なことがあったら病院を受診してみることです。
「全然、違いますよ。」
って笑われたら、安心して自分らしく生きられます。

更年期だって楽しいことはたくさんあります。

子育てが終わり
自由に使える時間ができた時
少しだけ経済的に余裕ができた時
ここからが
私たちの再出発です
もっと
もっと
しあわせになりましょう

最後まで読んで頂き
ありがとうございました

引用元:
更年期と生理「生理が重いと更年期障害も重くなる?」
https://health.goo.ne.jp/news/4526

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA