Happy life

50代60代の女性が自分が思い描く通りの華やかなで身も心も豊かなセカンドライフを送るためのメディア

スッキリと目覚め、元気に1日をスタートするための、シャワーの浴び方

スッキリと目覚め、元気に1日をスタートするための、シャワーの浴び方

こんにちは
連日、暑い日が続いています。
寝苦しくて睡眠不足、目覚めが悪い・・・という人もいるはず。
仕事へ出かけるのに、ぼーっとした冴えない頭のままだと困ります。
今日は、スッキリと目覚め、元気に1日をスタートするための、シャワーの浴び方と、交感神経を素早く目覚めさせるための行動について紹介します。

スッキリと目覚めるために最初にすることは?

暑さで寝苦しくて夜にぐっすり寝れなかったとき、
仕事が忙しくて睡眠時間が少ないとき、
仕事や家事に取りかからないといけないとき、
頭が冴えずにぼーっとしてしまうとき、
こんなことはありませんか?

こんな時に、お薦めなのが「朝のシャワー」です。
寝ている間は副交感神経が優位。
副交感神経は、頭をリラックスさせ、身体をゆったりとした状態にしてくれます。

朝はなるべく早く交感神経を目覚めさせたいものです。
交感神経を目覚めさせるためには、シャワーを浴びることをお薦めします。

交感神経を目覚めさせるための、有効なシャワーの浴び方

シャワーを浴びる前にすることがあります。

起きたら、まずは水分補給をしましょう。
冷たすぎない水を飲んでから、シャワーを浴びましょう。
シャワーの湯温は41℃以上。
夜の入浴より少し高めが効果的です。
シャワーを浴びる時間は、5分以内がベストです。

熱めのシャワーで交感神経を働かせ、スッキリと目覚めることができます。

目覚めのスッキリ効果をあげる行動

起きたら熱めのシャワーを浴びると同時に、より目覚めの効果をあげる行動を紹介しましょう!

■深呼吸をしてみましょう

深呼吸によって新しい酸素が取り込まれることで、気分がリセットされ、さわやかな気分になります。
最後に、身体に貯まった悪いものを吐き出すつもりで、息を吐きながら「はぁー」と声を出してみましょう。

■太陽の光を浴びてみましょう

体内時計をリセットするには、太陽の光を浴びること。
カーテンを開けて光を浴びましょう。
太陽の光を浴びながら深呼吸するのも効果的。

■ストレッチをしてみましょう

朝は身体が活動に向かっていく時間。
血行もよくなりますし低血圧で朝がスッキリしない人もお勧めです。
無理しない程度に始めてください。
ストレッチは朝ごはんを食べる前が効果的です。

目覚めが良いと朝ごはんもおいしく頂けます。
ストレッチ後は、朝ごはんをしっかり食べて、頭への栄養補給も忘れずにしてくださいね。

頭も身体もスッキリ目覚めたら、元気に一日をスタートしてください。

これ以外の、夏バテに効果的なの対策と予防!は、こちらを参考にしてください。
詳しくはこちらをご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
夏バテに効果的なの対策と予防!夏を元気に過ごすためにやるべき10のこと
子育てが終わり
自由に使える時間ができた時
少しだけ経済的に余裕ができた時
ここからが
私たちの再出発です
もっと
もっと
しあわせになりましょう
最後まで読んで頂き
ありがとうございました

引用元:
目覚めスッキリ! 朝のだるさを取る方法
https://allabout.co.jp/gm/gc/301617/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA